#10 防災訓練レポート~伊豆・村の駅様~

web担当土谷です。


今回は「伊豆・村の駅」様の防災訓練の様子をお伝えいたします。


地元の採れたて新鮮な野菜をはじめとした地場産品特化型の食のテーマパーク

http://www.muranoeki.com/(伊豆・村の駅様HP)



一般の方も来られる施設において模範となるような、きめ細かい訓練を実施されていました


多くの観光客や地元の方が集まる施設では

従業員の方の避難誘導・初期消火の知識は非常に重要となります


今回弊社でサポートを実施させて頂いたのは

・消火器での消火訓練

消火栓による放水訓練

AED訓練 


全体集合と訓練の主旨説明が済むと

まず消火班・通報班・お客様役などの各班に分かれて綿密な打ち合わせが行われます


お客様役のスタッフの方は実際に施設内に散らばって待機します

こういった「リアリティ」は後に具体的な反省点をあぶり出す上でも非常に効果的です

実際「お客様役としてトイレ内に待機していた男性スタッフのもとへの誘導係の声掛けが漏れていた」等、具体的な改善ポイントの発見に繋がっており

素晴らしいロールプレイングとなっていました

消火班は、施設内の各地点から消火器を持ち寄り、火災発生想定地点へ

消火訓練として最も大事な「身近な消火器の場所の把握」に関して特に意識されていた点も素晴らしいと思います


弊社のスタッフからは、避難誘導の際はとにかく「オーバーアクション」が重要だ、という説明をさせて頂きました

これは実際の避難を迅速に行う目的のほか

有事の際の従業員の対応等が広く社会に知られやすい現代における社会的リスクの低減という側面もあります

その後の消火栓による放水訓練・消火訓練・AED訓練の実施まで、

非常に真剣に取り組まれている従業員の皆様が印象的でした


早朝の実施にも関わらず、多くの方がとても高い意識で参加されており

楽しい空間、このような細かなサービス精神も

こうした地道な努力の上に成り立っているのだなと感じました



今回は消防点検も同時に実施させて頂きましたが

今後も引き続き防災面でのサポートさせて頂きたいと思います

101回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
11.png