防災設備保守点検

 

キメ細やかな、設備点検を実施致します。

単に設備の機能点検だけでなく、機器の汚損や腐食等にも気を配り、
外観的にもお客様に御満足いただける設備となるよう努めます。弊社では、感知器や誘導灯、消火器など、汚れやすい機器を
点検時に清掃致します。
  ※たばこのヤニ汚れの清掃
  ※静電気による汚れの清掃
  ※油脂等による汚れの清掃
  ※クモや、虫等による汚れの清掃
  ※湿気等による腐食箇所の補修、交換提案

 

弊社では、損害賠償責任保険にも加入して居りますので、
   万一弊社の作業によりお客様の設備等に損害を与えても責任対応致します。
弊社の、保守点検業務・工事業務・防災訓練に伴う物的、人的損害にも対応

 

弊社では、避難口誘導灯の蛍光ランプの交換を無料で実施致します。
  ※避難口誘導灯用の蛍光ランプには、機器本体に不具合が生じない様に
     概ねが省エネタイプの使用が出来ません。弊社では、約5000時間
    (約200日)といわれるランプの寿命に備え、点検時に次回点検時までに、
ランプ切れさせない様に無料にてランプ交換を行います。
(一部特殊電球は除く)

 

 弊社では、24時間・365日お客様からの電話連絡に対応、社内緊急連絡網により、
誤動作等の対応処理が出来ます。(※緊急対応に関しては場所により対応時間が多少遅れる事がありますのでご了承ください)

                             

点検済証・保険制度

弊社加入の保険制度により、防災保守点検・防災修繕工事時の賠償責任保険が
自動適用となります(1億5千万円まで)

情報漏洩防止

ビル管理業・警備業等による下請け丸投げは行わず、お客様の個人及び企業情
報の保護を誓約させている弊社の正社員が、お客様の施設に入らせて頂きます
ので、お客様の大切な情報漏洩を防ぎます


防火対象物点検・防災管理点検

 

防火対象物定期点検報告制度の概要一定の防火対象物の管理について権原を有する者は、防火対象物点検資格者に防火管理上必要な業務等について点検させ、その結果を消防長(消防本部を置かない市町村においては、市町村長)又は消防署長に報告することが義務づけられています。 点検を行った防火対象物が基準に適合している場合は、点検済の表示を付することができます。

この制度と消防用設備等点検報告制度は異なる制度であり、この制度の対象となる防火対象物では双方の点検及び報告が必要となります。

弊社では防火対象物点検及び防災管理点検も承る事が可能です。もちろん弊社社員の有資格者が点検を行いますので、安心してお問い合わせください。